ハワイ・カイ

観光地を離れて地元気分を味わうのならハワイ・カイです!

はじめに

私達はアメリカ合衆国ハワイ州を単純にハワイと呼んでいます。

ですが、実はハワイ州はいくつかの島から構成されています。その中でも特に、日本人観光客の行く傾向のある島は、オアフ島、ハワイ島、マウイ島、カウアイ島となっています。そしてこの中で日本からの飛行機の直行便があるのは現時点ではオアフ島のみになっています。

観光地として他のハワイ州の島よりももっと栄えているオアフ島ですが、実はまだまだ観光客が少ない場所や自然に触れることができる場所が多く存在するんです。

オアフ島のハワイ・カイ

ハワイ、オアフ島の中でもハワイの観光地ではなく地元気分を味わえると言われているのがハワイ・カイという場所です。ハワイの中では高級住宅地が並ぶ場所でもあり、観光客はかなり少ないそうです。

このハワイ・カイには2つの大型ショッピングセンターがあるので行ってみると楽しめるかもしれません。

実はこのハワイ・カイは、ワイキキからでもアクセスがしやすい場所でもあります。公共交通機関を利用しても行くことができる場所ですので、ワイキキのリゾート気分から離れたいときなどにはオススメです。

ザ・バスというバスを利用すると簡単にハワイ・カイへ行くことができます。アラモアナセンターから22番か23番のバスでハワイ・カイへ行くことができます。所要時間は1時間半のことが多いようですが、そこは日本とは異なりますので余裕を持っていくことをオススメします。
また、日によっても時刻表なども異なるので事前にチェックが必要です。

ココヘッドにも行ける

このハワイ・カイはココヘッドにも近いので、ハイキングが好きな人は訪れてみるといいかもしれません。

ただ、ココヘッドにはもちろん、ワイキキからもバスで簡単に行けるので、行く日を別に設定してもいいかもしれません。

ココヘッドはかなり本格的なハイキングになるのできちんとした準備をしていくことをオススメします。そう考えると、やはりハワイ・カイへ1日観光に費やし、他の日にココヘッドに行くほうがいいのかもしれません。

ココヘッドのハイキングはかなり本格的なものなので、もしかすると翌日に筋肉痛がやってくるかもしれません。ですが、ココヘッドの絶景は見逃せません。時間があるのなら訪れることをオススメする場所です。

リゾート地から離れてみる

ハワイと言えば、もちろん、ビーチリゾートです。

十分楽しめるでしょう。ですが、もし長期ハワイのオアフ島に滞在する予定があるのなら、あえてビーチリゾートから離れてみるともっと楽しめるかもしれません。

まとめ

ハワイの自然が魅力の島は公共交通機関が整っていないことがおおいのですが、このオアフ島では日本のようなきっちりした時間間隔ではないですが、自分でバスを利用して観光地を回るということも可能です。

是非、興味があるのなら他の場所へも足を運んでみることをオススメします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

PAGE TOP