ワイコロア

ハワイ島でリゾートを楽しむのならワイコロアです

はじめに

ハワイを旅行先に選ぶ人の多くは、ハワイは安全だというイメージがあったり、いざと言うときに日本語が通じる可能性があるというイメージだったり、何かとハワイには日本人を安心させる要素があります。

確かにそのイメージどおり、海外のほかの国に行くよりは日本語が通じる確率が高いでしょう。

ホテルなどでも日本語対応のスタッフがいたりして日本人観光客の多さを物語っています。

ハワイのハワイ島

ハワイと言うと多くの人がオアフ島をイメージします。

やはり、日本からの直行便があるからでしょう。

ですが、ハワイはオアフ島だけではありません。

オアフ島ではなくてもホテルには日本語対応のスタッフがいる場所もあります。

また、リゾート地もあるんです。

ハワイにビーチリゾートを目指して行くのなら、あえてオアフ島は外して他の島のビーチリゾートに行くのもいいのではないでしょうか。

ビーチリゾートでゆったりとしたい、という想いがあるのならなおさらオアフ島を除く島のビーチリゾートを選んでみるべきです。

特にオススメは、ハワイのハワイ島です。

ハワイ島のワイコロア

ハワイ島のビーチリゾートがあるのがワイコロアです。

このワイコロアリゾートはショッピングも楽しめてビーチも堪能することができます。

ワイコロア・リゾート内にある、白砂のアナエホオマル・ビーチは見ものです。

ただ、かなり人気のため人が多いということは覚悟していきましょう。

このワイコロアにはヒルトン・ワイコロア・ビレッジもあるので比較的日本人観光客が多かったりもする場所です。

いざというときの日本人や日本語のことを考えると少し安心させてくれる要素があるのがこのハワイ島のワイコロア・リゾートです。

リゾート気分を味わいながらゆったりと

ハワイのビーチリゾートを目的にハワイに行く人は多くの人がビーチでゆったりとしたい、などといった目的でしょう。

普段の忙しい生活から解放されてビーチでゆったりと、などと考えてはいるものの、それだけであれば何もハワイまで行く必要はないかもしれません。

それでもあえてハワイに行くということはある程度日本人から離れたいという願望も隠されているからなのでしょうか。

矛盾しますよね、日本人から離れたいとは思いつつも何かあったときのために日本語が通じそうな場所を観光地に選ぶという行為は。

それでもその考えを否定できない人は多いのではないでしょうか。

ただ、やはり日本のビーチと比較すれば断然に日本人に合う確率は低くなるので日本の生活を忘れてゆったりとすることはできるでしょう。

まとめ

どうせビーチリゾートを目指してハワイに行くのなら、時間に余裕があるのであれば是非、オアフ島を除く島のビーチリゾートに行ってみるべきです。

新たな旅行の楽しみ方を発見できるかもしれません。

関連記事

  1. ハワイ島のワイコロアはオススメです!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

PAGE TOP